毎年恒例の餅つきに感謝 KONOITOの代表宮原が日々の様子をご紹介。たくさんのすてきな人やモノ、コトとの出会いを徒然なるままに綴ります。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

日々是好日

毎年恒例の餅つきに感謝

毎年12月30日は、餅つき。
もう 何年やっているのか?

石臼

朝行くと、餅つきの石臼には、うっすらと氷が。


餅つき

お昼近くになると、人がぼちぼちやってくる。例年の事。

今年から 庭に 屋外の台所が出現。

いつの間にか 餅つきが始まっているのも 例年の事。

餅つき

鏡餅を作り、そして大根餅やきな粉餅を頂く。
大根餅、おいしい。

餅つき

新たな餅つきのツキ手、ちびっこ達。

餅つき

あらっ!じょうず。

餅つき

おにいちゃんも参戦。来年からは任せたよ。

餅つき

いっぱいの日差しの中、淡々と餅をつく。

餅つき

今年は、参加者が少なく、皆淡々と丸めていく。



餅つき

皆上手な人ばかりで、早くきれいに丸める。

かまど

皆 もち米を水につけて持ってきて、餅をつく。

今年は、10臼ぐらい。

昨年は、持ち込みが多くて、夜までついた。

夜までだらだらと、人が集まってくる。

私たちは、料理を作りながら、食べながら、しゃべりながら、おいしいお酒を飲む。


毎年 12月30日は、餅つき。

毎年 同じことをすることをできることに、感謝です。

 



掲載日:2016-01-06