九大+大連理工大+ちっごたるプロジェクト

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

九大+大連理工大+ちっごたるプロジェクト

随分時間が経ってしまいましたが、2018年を振り返って書いています。

2017年も異業種会ちっごたるで、九大の授業に参加させていただいておりました。

2018年は、九州大学の提携校である中国の大連理工大学と国際的な共同授業
することになり、ちっごたるも参加させていただくことになりました。

授業内容は、ちっごたるの各企業が中国で販売するための商品デザイン、ブラ
ンディング、販売方法、販促ツールや広告デザイン、ビジネスモデルの提案をす
る。両大学の学生と混合チームを作り、各チームといずれかの企業1社を担当す
る。

5月19日に久留米に大連理工大と九大、ちっごたるのメンバーが集結しました。

大連1


大連2

ちっごたるのメンバーが各社の説明を日本語で話して、先生が中国に通訳。

その後、九大と大連理工大の学生が企業を選んで頂き、チームができました。

KONOITOチームは、九大生3名(中国からの留学生1名)、大連理工大3名、
KONOITO1名から私、合計7名のチームです。

大連3
夕方からチームごとに分かれて、懇親会。
KONOITOチームには、通訳できる学生がいたので、言葉の壁を感じないですみました。

大連4

5月20日は、九大、大連理工大の学生さんと張先生が福岡から電車を乗り継いで
うきは市吉井まで来て頂きました。
この時は北部豪雨の影響で、久大線の日田の鉄橋が流されて、まだ修復ができて
いない中、久大線の便が少なくなっていることもあり、大変な時間をかけて来て頂き
ました。

当社の商品やパンフレット、取り組み方などを話をさせていただきました。
もちろん日本語で。
張先生は、九大に留学されていたので、私のしゃべった内容もよくわかって頂き、また中国
からの留学生もいて、少しですが日本がわかる学生さんもいて、全く言葉の心配はありませ
んでした。
張先生の奥様がまもなく出産を控えて、KONOITOのベビー用品に関心を寄せて頂いていて、
びっくりしました。

中国で販売を考えるなら、ベビーに関するモノがいいと思いますよとアドバイス頂きました。

今まで中国の方と話したことは ほとんどなく、中国の人に対する認識がかなり変わってき
ました。
特に中国の学生さん達は、日本の芸能界のこともよく知っていてびっくりしました。
普通の日本の大学生と変わらないと思いました。

私は中国のことを知らなすぎです。

大連5

ここは久大線筑後吉井駅です。


学生さん達とは、ウィチャットやはラインを使って打ち合わせをしました。

なかなか打ち合わせにも時間が制約されて、当社で時間の関係でできることが少なくて、
学生さんが思うイメージにつながらない中、中間発表会。

大連7

7月22日、九大の大橋キャンパスで、大連理工大の教室とチャットしながら、九大と大連理工大をつな
いで中間発表会が行われました。
大連理工大の教室では、コンサルタントの方も一緒に発表会に参加されました。

私たちは授業と思って参加していますが、中国側はビジネスチャンスがあるならつなげようとしている
積極性にびっくりしました。

大連7

発表会後も打ち合わせが続いていました。

中国ではラインは通じないと聞いていましたが、大連の学生さん達もラインでやり取りをさせて
頂きました。中国の学生さんたちが思いついたらどんどん意見やラフ図をあげてきます。

日本の学生はある程度 きちんとまとまったモノをあげてきます。

なかなかラインでは言葉の壁を感じながら、私は翻訳アプリを使って、連絡しあいました。

九大の学生さんと何度が打ち合わせをしながら、こちらも提案しながら
KONOITOとしてのギリギリに試作品を作りあげました。


9月20日に、中国大連に九大生・先生方、ちっごたるのメンバーと一緒に、私は初めての
中国、大連でした。
大連市は人口約600万人、福岡市は人口160万人。中国では中規模の都市だそうです。
大気汚染が気になり、KONOITOのマスクをして空港から出ました。最初は違和感を感じ
ていましたが、大連は、霞んでいなかったので、夜にはマスクを外して歩いてました。


大連8

5月21日、大連理工大に行き、今回の授業の発表会です。
九大、大連理工大の学生さん達の研究室で、最終打ち合わせ。

大連9

お昼ご飯は 大連理工大の学生さんがデリバリーをスマホのアプリで頼んでくれました。
中国では タクシーでも飲食でもスマホのアプリで頼んでpayで決済するのが普通みたい
です。
gmail、グーグル、ライン、フェイスブック、メッセージは、中国では使えません。
使えるのは、ウィチャットだけです。

普通の飲食店では、普段使っているクレジットカードも使えません。

大連10

午後から九大・大連理工大の学生の合同で発表会。

大連11


大連12

九大+大連理工大の各チームの発表会が無事に終わりました。

大連13
各チームの成果の試作品等。発表されたポスターは、中国語で。

大連14

KONOITOの成果物です。

大連15

九大+大連理工大+KONOITOのチーム

最初は 今回のプロジェクトがどうなるか心配でしたでしたが、発表会に間に合いました。
良いモノができました。今回の試作品は、すぐには商品化はしませんが、中国向けの
パンフレット作りや商品化について、すごくヒントになりました。


大連16

ちっごたるのメンバー(数名写真に写っていない)

大連17

発表会が終わって外に出ると、びっくりするくらいの大勢な学生さん達。

大連18



大連

5月22日から24日まで 大連日本商品展覧会にちっごたるが出展。

大連


大連



大連

ちっごたる9社の商品を大連で紹介させていただきました。

大連

手伝って頂いた張さんがKONOITOのマスクをして、赤ちゃん連れのお母さんに説明を。
今回中国に行ってわかったことは、生まれてくる赤ちゃんのサイズが日本より大きいことです。

大連
マスクをアゴより少し上にずらすと、より空間が空き、楽になります。
寝る時に、空間をもっと開けたい時におススメです。

しかし、マスクとフェイスラインとの隙間はできません。

今回 初めての中国の大連でした。
展示会も急遽出展することになり、商品もわずかの出展でしたが、いいリサーチになりました。
今回お会いした方達といいご縁が続いていけたらいいなと思っています。
大連

9月20~24日、5日の滞在。
大きなショッピングセンターが沢山あり、食事もショッピングセンターの中ですべてすませました。

大連はホテルと大学と展示会場だけの行き来でしたので、
次回行くことがあれば 中国の町を少し回りたいです。