わた栽培をはじめました。2015年、和綿を栽培3年目、洋綿を栽培2年目年。ここでは、綿栽培の様子をご紹介します。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

綿栽培日記

綿収穫祭に参加して

昨年秋に、福岡市西区今宿の突端の近くに 使用済み紙おむつから出た残りかすを使い、リサイクルしてつくった肥料を混ぜ込んだ土壌で 育てた綿の収穫祭に行ってきました。
雨が降った後で、まだ綿がひらいていない状態で、 その時は、「綿もきれいじゃないな〜」と思いましたが、 これを干して、額や種を取り除くと、きれいになるですよ。
後日 教えていただいたのですけどね。
ここに植えてある綿は、洋綿で、 和綿と違い、綿の大きさが倍ぐらいも大きい。
和綿は、下向きに 実をつけ、 洋綿は、上向きに 実をつける。
福岡市のエコネットふくおかの皆さまが、綿から糸つむぎを実演されていました。
私も一緒に糸紡ぎをさせていただきました。 どうにか 紡げるようになってきました。

収穫祭で頂いてきた綿を干しました。
綿には額がついたままで、少し薄汚れた感じですが、 種や額を取り除いていくと、きれいな綿に変わります。
今年は 頂いてきた綿の種を植えてみようと思っています。

 KONOITO



掲載日:2014-02-26


Warning: A non-numeric value encountered in /home/intpark2/konoito.com/setup/function/Output/OutputKiji_konoito.class.php on line 135

Warning: A non-numeric value encountered in /home/intpark2/konoito.com/setup/function/Output/OutputKiji_konoito.class.php on line 135