リュックを担いでキャンプ(坊がつる) KONOITOの代表宮原が日々の様子をご紹介。たくさんのすてきな人やモノ、コトとの出会いを徒然なるままに綴ります。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

日々是好日

リュックを担いでキャンプ(坊がつる)

本格的な山の上でのキャンプ、何を持って行っていいのか。 あれもこれも入れているうちに、60Lのリユックにも入らない。 登る寸前に リユックを少しだけ点検していただき、 非常食等2kgぐらい取り除いてもらい、 それでも 吉部ルートを 初めての重い重いリユックを背負って登り始めました。 日頃登れていないし、体力も自信がないので、登り始めから、 「吸って、吐いて」と意識的に心がけて繰り返し、脈拍を整えました。 心配しながら登り始めましたが、 黄色や黄緑色の新緑の美しさに目を奪われながらも、 足元に気をかけながら、呼吸を意識しているうちに、 無事に坊がつるのキャンプ場まで登ることができました。 坊がつるから、立中山へ 今回は、次の日 雨のために大船山には、登れず、残念でしたが、また次回が楽しみです。 帰りのリユックの重みが肩にきて、かなりつらかったのですが、 温泉で体をほぐした成果、次の日から体じゅう痛くなることもなく過ごすことができました。 無駄なモノをたくさん持っていき過ぎました。 また 今回も 楽しい経験をさせていただきました。 感謝です。

 KONOITO




掲載日:2014-07-04