春の寝具に変えました。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

KONOITO店長ブログ

春の寝具に変えました。

もう4月になってしまいましたが、
今現在 寝る時
5層織ガーゼケット、その上に薄い夏の羽根布団を掛けて寝ています。

話はさかのぼり、1か月前の3月初めの話です。

5層織ガーゼケット、その上に羽根布団を掛けて寝ていました。
暖かい日が続くと 暑い、ちょっと暑すぎる。
私暑がりではありませんよ。

そこで 春の寝具替えを実行しました。
下のシーツ類はそのままで、
肌に直接触れるので、5層織ガーゼケッはそのまま。
その上の冬の羽根布団から 夏の薄い羽根布団に変えました。

5層織ガーゼケット、掛布団

その後 また寒くなってきましたが、寝具は 春仕様のまま。

起きて、5層ガーゼケット+夏掛布団から出ると、
寒くて ぶるぶる! 綿入り半纏を着ていましたが、
5層織ガーゼケット+夏蒲団の中は、ほんわか ほんわか温かい?

「5層織ガーゼケット+夏の薄い羽根布団で寒くないですか?」
と思われるのですが、大丈夫です。
「ほんわか、温かいです。」


私は 1年中 5層ガーゼケットを使っています。

「えっ、ガーゼケットは夏だけ使うものでしょ?」と思っていませんか?
私「いえいえ、1年中使えるですよ。」

お布団の中に入ると、自分と掛布団の間にガーゼケットをサンドイッチにすることで
自分の体温で 5層のパイ状のガーゼケットをすばやく温めます。
掛羽根布団を直接体に掛けると、冷たくないですか?
5層織ガーゼケットを間に入れるだけで この冷たさも緩和されます。
自分にジュワァーワァーーと温かさが伝わってきます。

5層織ガーゼケットは、厚さ約5.6mmの厚さですが、
細い糸を5層のパイ状に絡ませながら織っていきます。
薄いのに、この5層の空間に 暖かい空気をたっぷり保ってくれます。

5層ガーゼケットの使い方

私は 寝具の使い方は 上記の図の1,3,4番の使い方をしていますが、
春先寒いときは、1,2,3,4番の使い方もおススメです。

寝ている時は、一晩で コップ一杯の汗をかくと言われています。
5層ガーゼケットは、保温性の他に 汗もスッキリ吸ってくれるのもおススメの理由です。

保温性、通気性、吸水性に優れています。

自社製品だから 使っているのだろうと思われているでしょうかが、
何年も 使って気持ちいいから 皆様にもおすすめするのです。

今度の休みには洗濯機で 他の洗濯物と一緒に洗います。
その日のうちに乾くので 夜はまた使って寝ます。

5層織ガーゼケット



掲載日:2018-03-22