月夜の庭 at.松江へ参加しました。 KONOITOのイベントや活動などの新着情報、最新ニュースをお届けします。KONOITOは、 心や体に心地いい、モノやコトを創る会社です。興味のある方は、是非ご参加ください。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

イベント・活動のご案内

月夜の庭 at.松江へ参加しました。

KONOITO、初イベント参加しました。 岡山まで新幹線、そして、特急やくもに乗り換えて、約6時間かけて 島根県松江市のbook & gallery 「DOOR」に着きました。

住宅地の中にある「DOOR」
DOORさんの中庭、すてきな空間。 夜、ここから見る月もすてきです。 今回のテーマ「月夜の庭」にふさわしい空間です。
中庭でランチ。 食のイベントのシェフのYOUKOさん。 今回は、綿を持って行って、糸つむぎもしました。 少しづつ、糸つむぎもできるようになってきました。 今回は KONOITOのデザインをお願いしているKUROSEさんと参加。 KUROSEさんは、ニット作家として参加です。 KUROSEさんのデザインは、センスが良くてすてきですが、 ニットも、すてきです。 niwa magazine × ひびきあうもの art direction by niwa magazine をプロデュースした小川敦子さんの洋服・小物です。
今回は、KONOITOは、タオル、布ナプ、くびまき、ガーゼケット等を展示しました。 ATUKOさんに、おしゃれに飾り付けていただき、 すてきな空間に置いていただき、すごくいい感じでした。

もう1つのお部屋では、地元の作家さんの作品を中心に展示
地元の土・木・ガラスの器、お茶・ハーブ
DOORさんは、book & galleryです。 片隅で、本を読みながら、好みの本を捜すのに、なんかいい感じの場です。
DOORさんから少し離れた清光院下gallery、ここでは食のイベント会場。 atukoさん、kuroseさんと、清光院下galleryの裏山を散策中に 清光院下の園内から古びた苔むした階段を見つけて、登っていくと 地主荒神様のお堂を見つけて、 お参りさせていただきました。 雨の降っていましたが、 食のイベントの飾りつけ用に、雨に濡れていない落ち葉をたくさん拾って帰りました。 清光院下gallery 昼間は、ファーマーズマーケットです。 おいしそうな食材(海の幸や山の幸、パンやお菓子など)がいっぱいです。 ここでは、エゴマ、シソの実の塩つけ、ギイ、雑穀米をお土産に購入。 お昼に、体に良さそうなお弁当、手作りホットジンジャーをおいしくいただきました。

夜は、小川敦子さんコーディネートで、 音楽家で、日本酒の醸造家であるかの香織さんと 旬の食材を使った料理研究家・ケータリングの嶋田葉子さんの食のイベント。 テーブルコーディネートも 秋・豊作・月、水。 島根の食材を使った嶋田葉子さんの月のテーマの料理、 素朴だけど、奥が深い味で、おいしかったです。 それに かのさんの日本酒のレクチャーを聞きながら、日本酒をたしなみました。 お酒は あまり飲めないのですが、おちょこで、2杯、冷と熱燗とおしいしくいだだき、 お土産に買って帰りました。
今回は、すてきな空間で、すてきな人や食やモノに出会い、 仕事で行きましたが、ワクワクし、大変楽しませていただきました。 すてきな企画していただいた、DOORの高橋さんと 小川敦子さんに感謝です。
KONOITOのタオルは、イベント後でも、DOORさんで購入できます。

 KONOITO



掲載日:2013-12-17