2018今年も綿を植えました。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

KONOITOの日々のこと(活動報告)

2018今年も綿を植えました。

3月31日
昨年の綿は 高さが2m越えになるなど、11月ぐらいまで新芽がでたりして
大きくなるけど、綿が開かないままでした。
残念ながら 不作に終わりました。
収穫できたのは、10数個ぐらいでした。

2018.3.31綿畑

綿は、1年草なのに、木みたいになります。
土から綿の木をを引き抜こうとしてもひっぱっても動きません。
それで 土から50㎝ほど残して、切断しました。
スコップで掘り起こすのも大変な作業です。

4月23日

2018.4.23綿畑
手で掘り起こすが大変なので、機械を使って掘り起こして頂きました。

4月26日

昨年は、種を蒔いたのが、5月16日。
種を蒔くのが遅かったのも、不作の原因かと思われましたので、
今年は 4月26日に種まきをしました。
昨年と比べて 20日早く蒔きました。

昨年、苗を作って、地植えました場合と種から蒔いた場合と
両方しましたが、、
直接種を蒔いた方が 苗が丈夫だと思います。

2018.4.26綿畑

綿の種を2.3日前から水に浸します。
この種は 7日前から浸していたので、浸しすぎかなと思います。

2018.4.26綿畑

機械で耕していたガタガタしていた畑を 鍬でならしました。
前の日に雨が降ったので、耕しやすかったです。
約1m感覚に 3粒づつ蒔きました。

2018.4.26綿畑
周りの柿畑の柿の葉、これ緑だけど、花かな~。

2018.4.26綿畑
キウィの花の蕾が。

2018.4.26綿畑
耳納連山青々としています。

5月4日
2018.5.4綿畑

4月26日に種を蒔いて連休に入り、その間に雨が降って、
種を蒔いて1週間後に 畑に行くと 3粒の種が3粒全部芽が出ていました。

2018.5.4綿畑

全体的に畑を見渡すと 結構芽が出ていました。
ちょっとホッとしました。
2018.5.4綿畑
綿を育てようと思っている方で、まだ 綿の種を蒔いてない方 早めに蒔きましょう。
今年は綿がたくさんできますように。



掲載日:2018-05-08