アースデーちくごに参加して、更に KONOITOでの活動、ワークショップやイベントの様子をお伝えします。KONOITOでは「いま身の回りに置いているモノを選びなおし、少しだけ時間をかけ、丁寧に暮らしてみよう。」をテーマに、様々な活動を行っています。

出産祝い、出産内祝い、出産準備品に~肌に優しい無添加コットンのKONOITO

5千円以上のお買い上げで送料無料! 営業時間のご案内

KONOITOの日々のこと(活動報告)

アースデーちくごに参加して、更に

4月11日のアースデーちくごに参加しました。

遊びに関しては、晴れ女の私とスタッフのHさんですが、残念なことに、朝から雨! 雨、風、1日雨、肌寒い1日でした。 山用のカッパを着ていても寒い日でした。
ハタッと 気づくと、雨が降っていたのか? カメラが濡れるのでか?怠慢か?自分のブースの写真を撮っていません。
お隣の「染ものや ふく」さんの茜染めのワークショップで染めたハンカチです。
私の作品!割りばしで、ハンカチを挟んで、柄を出しました。
ちなみに、このハンカチは、KONOITOの「2重ガーゼのハンカチ」です。
茜の染料が ハンカチにスットー入っていくと、「染ものや ふく」の藤原さんが言って頂きました。 「2重ガーゼのハンカチ」は、薄いですが、綿そのものの柔らかさと吸水性がいいので、 染料もスットー入って行きます。
もちろん 作る工程で、薬品を使わずに、酵素を使っているから、肌にもやさしいですよ。
ハンカチの他にも ガーゼマフラーを茜染めに。
染めて頂いていたら、KONOITOの布ナプキンのホルダーを買われたお客様が茜染めへ。
いつの間にか、「KONOITO」から「染めものや ふく」さんへとルートができました。
ガーゼのくびまきを茜染めに染めたモノです。
茜染めをして、その後、マキストーブの灰を使って、ばいせんしました。 すごくきれいです。

「染めものや ふく」×KONOITOでイベントを 6月26.27.28日、久留米市の「産直や蔵肆」をやることになりました。 6月26日が茜染めのワークショップです。
6月26〜28日、商品展示販売します。

綿のこと、薬草染めのこと、肌のこと、女性の体や冷えのこと、経皮吸収についてなど いろいろなお話をしたいと思っています。 詳しい内容は、これからです。

 KONOITO



掲載日:2014-04-27