2015.和綿と洋綿栽培6、7月 KONOITOでの活動、ワークショップやイベントの様子をお伝えします。KONOITOでは「いま身の回りに置いているモノを選びなおし、少しだけ時間をかけ、丁寧に暮らしてみよう。」をテーマに、様々な活動を行っています。

5,000円以上で送料無料!! 土・日祝日お休み

100%コットン 0943-76-9112 マイページ お買い物かご キャッシュレス決済で5%還元
メニュー
お問合せはこちら
KONOITOの日々のこと(活動報告)

2015.和綿と洋綿栽培6、7月

昨年と今年の綿栽培の違いは。

1.昨年は、洋綿と和綿を畑を分けて植えましたが、今年は一緒の畑。

2.昨年は、苗を作って植えましたが、手間がかったので、
今年は発芽した種を直接、植えました。

3.今年は植える時期も2週間ぐらい遅れました。

5月末までに、洋綿茶、洋綿白、和綿茶、和綿白の
順番で植えて行きました。


―6月末の綿畑―

20156綿1

あっという間に、草が伸びます。

20156綿2


草を取ると、綿の苗が出現。

20156綿3

草を抜いて、綿の苗の横に、草よけにかぶせていく。

かんぞう花

草は、抜いても、毎年、ノカンゾウは、抜かない。

ノカンゾウ

ノカンゾウを甘酢漬に。


かぼちゃ

母が植えたカボチャやスイカが綿畑に浸食してきてます。


―7月綿畑―

綿7月

草がぼうぼう、少し草取りをすると、汗がびっしょりです。

レモン

綿畑の回りには、色々な果樹が。
レモン。

栗



いちじく

イチジクの木に、はじめてたくさんの実が成りました。
おいしいイチジクにな〜れ!

綿肥料

今年は全く肥料を与えていなかったので、草取りの後は、肥料を。
日田の吉田さんの土着菌の肥料を撒きました。

綿7月

1年目には、無肥料、無農薬。
和綿が、ヒョロヒョロと伸び、ポキポキと折れてしまいました。

そこで、2年目から農薬は使いませんが、土着菌の肥料を少々。

黒スイカ

綿畑の隅っこに、黒スイカを植えました。

昨年の夏のイベントで、山口の農家さんから頂いて食べた黒スイカ。
食べる前に、種を取り、種の保存を教えて頂き、無事に黒スイカ生りました。
おいしくな〜れ!

                  



掲載日:2015-11-16

アイテムから探す


シーンから探す


Information


お買い物について


店長ブログ Solala洗濯方法 ギフトラッピング レビューを書くと特典 お支払い・送料 Facebook インスタグラム ちごったる

お買い物ガイド

KONOITOのインスタ KONOITOのfacebook
KONOITO

〒839-1321 福岡県うきは市吉井町182-1
TEL 0943-76-9112 FAX 0943-76-9115

KONOITOの店舗用POPを用意しています。
必要な店舗様はご連絡ください。

ページトップ
5千円以上のご購入で送料無料
5千円以上のご購入で送料無料 送料無料